笹谷秀光 公式サイト | 発信型三方良し

「三方良し」通信

笹谷秀光の「三方良し」通信。新刊 笹谷秀光著「Q&A SDGs経営」のご案内

2019年10月8日

新刊「Q&A SDGs経営」のご案内(笹谷秀光著、日本経済新聞出版社刊・10月18日発刊)

筆者による新刊が出ますのでご紹介します。

CSR/SDGsコンサルタントとしての個人の立場での執筆です。SDGsへの対応がなぜ必要か、経営の視点からわかりやすく解説。最近のプラスチック容器ゴミをはじめ、環境や人権への配慮は、顧客・取引先・株主に向けた対応が迫られる主要な経営課題となり、迅速な対応が迫られる。本書は、様々な経営課題に同時に取り組み、意思決定しなければならない経営層の関心のツボをおさえ、SDGs対応がビジネスの常識となる世界的変化を解説したものです。東京五輪、大阪・関西万博に向けてSDGs実装が急速に進むことを展望します。その上で業種別の注意点など導入の実際まで、日本の実態と世界の潮流をふまえて説明しました。

目次は次の通り。

はじめに SDGsの怖さに気づこう

1.SDGs経営とは

2.ESG/SDGsのイロハ

3.SDGsとトップの役割・戦略・技術

4.SDGsの事例・業界ごとの特徴・地方創生ビジネス

5.SDGsの海外事例と五輪・万博

6.SDGsの経営への導入プロセス

おわりに

 

♦  全国の書店で販売中。

お問い合わせ