笹谷秀光 公式サイト | 発信型三方良し

「三方良し」通信

笹谷秀光の「三方良し」通信。「未来まちづくりフォーラム2020」(2月20日横浜にて)のご案内

2020年2月3日

笹谷秀光です。今回は、「未来まちづくりフォーラム2020」(2月20日横浜にて)のご案内です。

未来まちづくりフォーラム

第2回
未来まちづくりフォーラム

日本創生・地方創生SDGsモデルは,Society5.0 SDGsや次世代育成・女性SDGsと並ぶ政府のSDGs推進の3本柱の一つである。そのためには自治体をはじめ持続可能なまちづくりを志すさまざまなアクターが出会い「協創力」を発揮し、理論と実践により革新が生まれる機会が必要である。

 

政府が、「SDGs未来都市」をこの2年間で60指定した。いよいよ自治体と企業や関係者との連携「日本創生SDGsモデル」をつくることが焦点になる。特に、SDGsでは、企業の本業力による「創造性」と「イノベーション」が求められている。これにより、まさにSDGsを盛り込んだ国連文書にある通り「我々の世界を変革する」のである。

 

まちづくりには、まちの個性「センス・オブ・プレイス」と、市民の誇り「シビック・プライド」がポイントだ。東京五輪2020、2025年の大阪・関西万博をひかえ、「まち・ひと・しごと」づくりの創意工夫を世界に向けて発信し、レガシーを形成して行く。

 

環境・自然・歴史伝統・文化・農林水産物などの地域資源活用やブランディングと、まちづくりのシティプロモーションやシビック・プライド機運醸成も重要なテーマである。

 

このような関係者連携の理論と実践の場を提供しているのが、2020年2月20日(木)にパシフィコ横浜で開催される「未来まちづくりフォーラム」である。筆者が実行委員長を務めている。「協創力で日本創生モデルをつくろう」がテーマだ。

 

本フォーラムは、世界的視野に立って、世界の持続可能性の共通言語であるSDGs宣言も出している。

 

未来まちづくりフォーラムは、「協創力」を発揮するためのプラットフォームとして育ってきており、かつて渋谷ヒカリエで実施した「まちてん」の後継として装いも新たに設計され、今回が2回目である。

 

後援名義を内閣府、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、環境省、全国知事会、全国市長会、全国町村会などから得ており、行政等との関連も深い。

 

主なプログラムは次の通り、SDGs未来都市の首長(愛知県、山口県 宇部市など)も多く登壇する。参加者とのネットワーキングも重視している。

 

基調講演

10:00 − 10:30 オープニング・トーク内閣府(地方創生担当)※予定 他

10:30 − 10:50 キーノート・トーク「日本創生SDGs経営(仮)」笹谷 秀光 実行委員長

10:50 − 11:40 スペシャル・シンポジウム「SDGs未来都市と関係者協創の最前線

ー関係者連携による「協創」で日本一/オンリーワンを目指すにはー」

久保田 后子 氏 山口県 宇部市 市長、薄 良子 氏 株式会社オカムラ フューチャーワークスタイル戦略部 共創センター 所長 / Work in Life Labo. 所長、高橋 祥二郎 氏 株式会社 滋賀銀行 取締役頭取、野口 功一 氏 PwCコンサルティング合同会社 常務執行役員 パートナー、田口 真司 氏 エコッツェリア協会(一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会)事務局次長 SDGsビジネス・プロデューサー、ファシリテーター:笹谷 秀光 未来まちづくりフォーラム実行委員長 他

 

(午後)基調講演(2)

13:45 − 14:00スペシャル・トーク  SDGs未来都市あいちの取組みについて

大村 秀章 氏 愛知県 知事

14:00 − 14:30招待講演CSVをテコとした地方創生~地域課題の解決と高収益の同時実現を目指す~

名和 高司 氏 一橋大学ビジネススクール 国際企業戦略研究科 客員教授

 

(フォーラムの概要)

2020年2月20日(木) 10:00 ‐ 18:30

パシフィコ横浜(SB 2020 Yokohama会場内)

参加費 (税別):5,000円 事前登録制  ※自治体の方は無料

主催:未来まちづくりフォーラム実行委員会

協賛:イオン株式会社、NECネッツエスアイ株式会社、株式会社NTTドコモ、エプソン販売株式会社、株式会社オカムラ、株式会社JTB、PwCコンサルティング合同会社、株式会社LIFULL

特別協力:サステナブル・ブランド国際会議 横浜

後援名義:内閣府、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、環境省、全国知事会、全国市長会、全国町村会一般社団法人CSV開発機構、全国地ビール醸造者協議会(JBA)、一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク、一般社団法人チームまちづくり、エコッツエリア協会(一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会)

 

ウェブサイトhttps://www.sustainablebrands.jp/event/sb2020/special-miramachi.html

問い合わせ先 SB Yokohama 運営事務局(株式会社博展 内) E-mail:sbt@sustainablebrands.jp

■当面の笹谷の活動

 

◆募集中:『Q&A SDGs経営』発刊記念特別講座・SDGs経営時代の企業サバイバル ―経営層、中堅幹部限定

2020年3月6日金曜日 13:30〜16:30

金融ファクシミリ新聞社セミナー

〒103-0016 中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2階

https://www.fngseminar.jp/seminar/index.php?p=detail&num=4172&fbclid=IwAR0pusZ1Jvcn0dSCy7VmRMlgHFtyXDSgJt0qcWah0njnmQUfoWZ2YO6JPHw

 

 

お問い合わせ