笹谷秀光 公式サイト | 発信型三方良し

SCHEDULE

SDGs特別講演:第52回VE全国大会 | TOKYOが変わる、VEも変わる

登壇日:2019.11.06 (水)

第52回VE全国大会 | TOKYOが変わる、VEも変わる

開催日

2019年11月6日(水) 〜 2019年11月7日(木)

 

■参加のお勧め

 

2020年の東京オリンピック/パラリンピック開催を控え、東京の街が大きく変わろうとしています。商業施設やオフィス、ホテルやマンションなどの複合ビルが次々と建設され、大きく変わりゆく“TOKYO”が世界から注目されています。

その一方で、1960~1970年代の高度成長期に建設された多くの道路や橋、上下水道、公共施設などが一斉に更新の時期を迎えるなど、公共インフラの老朽化問題も浮き彫りになっています。 これからのVEは、このような社会的課題を解決し、超スマート社会を実現していく「Society5.0」や持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献できる存在になっていく必要があるのではないでしょうか。

そこで、52回目を迎える今年のVE全国大会は「TOKYOが変わる、VEも変わる」をメインコンセプトとし、 これからの社会づくりに貢献するVEのあり方や新しい適用局面など、VEを新たなステージに進めていくために何をすべきかについて考える場 にしたいと思っています。皆様のご参加をお待ちしております。

 

大会実行委員長
    木守 岳広 CVS

 

■開催概要

 

●会 期 2019年11月6日(水)~7日(木) 2日間

●会 場 アルカディア市ヶ谷 [東京都千代田区九段北]

●参加者 VEの推進・実践活動に携わるマネージャーおよび実務担当者、
●参加者 コンサルタント、大学関係者など

●後 援 日本建設業連合会 日本インダストリアル・エンジニアリング協会
●後 援    日本TRIZ協会 日本創造学会 上海VE協会 
●後   援

 

■プログラム概要

 

11月6日(水)

●オープニング・セレモニー(開会挨拶・表彰式) ●講演3件

●VE活動優秀賞受賞報告 ●ネットワーキング・パーティー

 

11月7日(木)

●VE論文発表 ●VE事例発表 ●VE海外発表 ●特別報告

●VEの新潮流 ●インフラ業界VE導入フォーラム ●新商品開発フォーラム

●「スポーツとVE」特別セッション ●課題発見力向上ワークショップ

 

■プログラムガイドのダウンロード

 

新しいウィンドウで開きます (PDFファイル/2.4MB)

 

■大会テーマにマッチした講演プログラム

 

【基調講演】

■ プラットフォームビジネスの最強法則

■ ~すべての産業は統合化される~

 

株式会社山下PMC  代表取締役社長 社長執行役員 川原 秀仁 氏

1960年生まれ。佐賀県唐津市出身。日本大学理工学部建築学科卒。

1983年農用地開発公団、国際協力事業団(JICA)を経て1991年山下設計に入社。1999年プロジェクトマネジメント・コンストラクションマネジメントの専業会社である山下PMCに転籍し、国内のコンストラクションマネジメント技術の礎を築く。2012年12月より現職。

著書に 「施設参謀 ~建設リスクを経営資源に変えるコンサルティング」 (ダイヤモンド社)、 「プラットフォームビジネスの最強法則 ~すべての産業は統合化される」 (光文社)がある。


【特別講演】

■ 企業戦略としてのSDGs

■ ~「発信型三方良し」の時代がやってきた~

 

CSR/SDGsコンサルタント  社会情報大学院大学 客員教授 笹谷 秀光 氏

 

東京大学法学部卒業。1977年農林省に入省し、大臣官房審議官、関東森林管理局長など歴任。2008年退官し、同年株式会社伊藤園入社。取締役などを経て2019年4月退職。2019年4月より社会情報大学院大学客員教授。

サステナビリティ日本フォーラム、日本経営倫理学会、グローバルビジネス学会の理事を務める傍ら、幅広くパネリストや講師として活動中。

2019年5月 「第70回全国能率大会懸賞論文発表会」 においてSDGs関連の論文で最優秀賞「経済産業大臣賞」を受賞。通訳案内士資格保有(仏語・英語)。

 

https://www.sjve.org/11195

お問い合わせ