笹谷秀光 公式サイト | 発信型三方良し

SCHEDULE

『Q&A SDGs経営』発刊連動特別講座 ポスト・コロナにおけるSDGs経営による企業サバイバル ―【経営者・経営層向け】、SDGs実践のツボ早わかり― LIVE配信動画配信

登壇日:2021.06.28 (月)

金融ファクシミリ新聞社セミナー

第 4586 回

『Q&A SDGs経営』発刊連動特別講座
ポスト・コロナにおけるSDGs経営による企業サバイバル
―【経営者・経営層向け】、SDGs実践のツボ早わかり―

LIVE配信動画配信

2021年6月28日(月) 13:30~16:30
※本セミナーは会場受講ではなく、オンラインのみの講演です※
地図
電話 03-3639-8858
1人目 30,700 円(税込 33,770 円)
2人目から 28,500 円(税込 31,350 円)

講師

笹谷 秀光 氏
CSR/SDGsコンサルタント
(株)伊藤園元取締役 千葉商科大学教授
日本経営倫理学会理事 グローバルビジネス学会理事

講演趣旨

 笹谷秀光著『Q&A SDGs経営』(日本経済新聞出版社/2019)は、今後のSDGs経営に必須となるノウハウを提供し、発売以来好評を博している。同書では、「持続可能な開発目標」(Sustainable Development Goals: SDGs)への関心が産業界で急速に高まっている中、SDGsへの対応がなぜ必要かや、どこから手をつけるべきかなどにつき、経営展開の視点からわかりやすく紹介している。
本講座では、同書のハイライト部分を「ライブバージョン」で解説する。ESG/SDGs時代の様々な経営課題に取り組み、意思決定しなければならない経営層の関心のツボを押さえながら、実際の導入に当たっての業種別の注意点を解説する。また、SDGs対応がビジネスの常識となる世界的変化を見据えて、現在進行中のポスト・コロナに向けての「ニューノーマル」のヒントも探る。
講師は、行政の世界から経営に転じ、伊藤園でSDGs導入を実際に行い、今は千葉商科大学教授、SDGs経営の CSR/SDGsコンサルタントなど、「産官学」のすべてにおいてSDGs業務の最前線を経験している。その経験をもとに、日本企業の豊富な取り組み事例も紹介し、経営者、経営層、経営企画担当者などにSDGs戦略構築のためのノウハウを提供している。 なお、本講演では、講師著書『Q&A SDGs経営』を教科書として配布する。

補足案内

●本セミナーのLIVE配信は、Zoomを利用します。
●動画配信は、開催当日、ご都合によりご参加になれない方に提供するサービスです。セミナー開催終了後、3営業日以内のご案内開始を予定しております。動画の視聴期間は、ご案内開始から4週間です。

講演項目

1、SDGs経営とは
2、ESG/SDGsのイロハ、
3、SDGsとトップの役割・戦略・技術、
4、SDGsの事例・業界ごとの特徴・地方創生ビジネス
5、SDGsの海外事例と五輪・万博、
6、SDGsの経営への導入プロセス
7、SDGs、カーボンニュートラルとポスト・コロナ

講師紹介

笹谷 秀光 (ささや ひでみつ) 氏

東大法卒。1977年農林省入省。2005年環境省大臣官房審議官、2006年農林水産省大臣官房審議官、2007年関東森林管理局長を経て、2008年退官。同年伊藤園入社、取締役等を経て2019年4月退職。同年4月より現職。(参考)公益社団法人全日本能率連盟主催、経済産業省後援の「第70回全国能率大会懸賞論文」においてSDGs関連の論文で最優秀賞の「経済産業大臣賞」を受賞(2019.5.27)。論文の題名は「持続可能性新時代におけるグローバル競争戦略-SDGs活用による新たな価値創造-」。企業の社会的責任、地方創生など幅広いテーマで講演やコンサルティングに対応。

<主な著書>

『経営に生かすSDGs講座』(環境新聞社・2018年)、『Q&A SDGs経営』(日本経済新聞出版社・2019年)、『3ステップで学ぶ自治体DGs』(ぎょうせい)など。通信教育講座テキスト執筆・動画出演「未来につなぐSDGs 入門~動画解説付き~ービジネスパーソンの新常識ー」(研修実施・JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター)
◆笹谷秀光公式ホームページ https://csrsdg.com/

申し込みはこちらから

https://www.fngseminar.jp/seminar/index.php?p=detail&num=4586&fbclid=IwAR2dbKaPrxhJj7AyENTpnNWMo8fPecm8F7cTJcBMsTv2NMI_AOBIdGq4s38
お問い合わせ